2017/08/16(水) 13:19:31.09

千歌(私だけ鞠莉さんからあだ名で呼ばれるこの上ない嬉しさ…♡)

千歌「なんですか?鞠莉さん」

鞠莉(なんでマリーって呼んでくれないのかしら…ちかっちに呼んで欲しいのに…)シュン



  2017/08/16(水) 13:29:36.37

メノ^ノ。^リちかっち♡


11   2017/08/16(水) 14:00:07.13

ノcノ,,`o´,,ノレ あくするずら!


12   2017/08/16(水) 14:04:06.83

千歌(あ、シュンとしてる鞠莉さんもかわいい)

鞠莉「千歌さん」

千歌「え」

鞠莉「千歌さんがマリーって呼んでくれるまで千歌さんって呼んじゃうんだから!」プイッ


13   2017/08/16(水) 14:12:30.59

⌒°( `ω´)°⌒あくするピギ


16   2017/08/16(水) 15:20:46.19

(*> ᴗ •*)ゞ 早くちゅうしちゃえYO!


17   2017/08/16(水) 15:21:30.82

アディちゃんすこだ😻


19   2017/08/16(水) 15:27:12.25

ちょちゅちぇ〜👶🏻
http://u111u.info/jT66

26   2017/08/16(水) 16:00:23.76

だいぶ前にもこんなスレあったよな
需要あるんだからあくしろください


33   2017/08/17(木) 01:17:45.16

鞠莉「気軽にマリーって呼んで欲しいの!」

千歌「理事長」


34   2017/08/17(木) 05:03:42.29

>>33

このすれ違い感がよい


39   2017/08/17(木) 12:17:20.40

鞠莉「暇ね、ちかっち…」

千歌「そうですねー…まさか曜ちゃんも果南ちゃんも遅れるなんて…」

鞠莉「折角ショッピングに行くっていうのに…もぉー…」

千歌「あっ…返事が来たんですが……」

鞠莉「ちかっちー…?」

千歌「曜ちゃんも果南ちゃんも来れなくなりました…」

鞠莉「わっつ!?もーっ!あの2人ったらー!」

千歌「ふふっ…」

鞠莉「ち、ちかっち…?」

千歌「あ、ごめんなさい…鞠莉さんが可愛くて…」

鞠莉「可愛いだなんて…ちかっちの方が可愛いわよ♪」

千歌「ふぇっ!?わ、私なんて…そんな…///」

鞠莉「ふふっ、そういうところよ♪」ナデナデ

千歌「あわわわ…何するんですかぁ…///」

鞠莉「これぐらい普通よ、普通♪それよりこの後どうするちかっちー?」

千歌「むむむ…そうですねー…鞠莉さんが良ければ…私と一緒に、行きませんか?」

鞠莉「わぉ♪ちかっちとラブラブデートってことね♪」

千歌「で、デートって…わ、私は…そのっ…ショッピングを…///」

鞠莉「あははっ、ごめんなさい、冗談よ♪」

千歌「もーっ…それで鞠莉さんっ!行くんですか!行かないんですか!」

鞠莉「そうねぇ…今のままだと駄目ねぇ…」

千歌「へ…?今のままだと…って、どういうことですか…?」

鞠莉「ねぇ、ちかっち…」ジーッ

千歌「は、はい…!?///」

鞠莉「まりぃ…って呼んでみて♪」ジー

千歌「ぅえぇっ!?な、なんでですかぁ!?///」

鞠莉「そうしないと行かないぞー?」

千歌「うぐぅっ…ま、まりー…///」

鞠莉「んーっ、ベリーグッドね♪それじゃあ行きましょう♪」ギュッ

千歌「はぃっ!?ちょっ…手、繋がなくてもぉ…!///」


41   2017/08/17(木) 13:22:52.58

>>39

貴方は最高です!


42   2017/08/17(木) 13:44:39.30

ちかまりいいぞ


47   2017/08/18(金) 10:33:08.69

千歌「あ、あのっ…どうして…その…///」

鞠莉「んー…知りたい…?」ギュー

千歌「は、はいっ…でも…その前に…手を放して欲しいなぁ…なんて…///」

鞠莉「はーい♪ちかっちったら…いっつも果南とか曜と手繋いでるくせに…♪」

千歌「だって…その…鞠莉さんとは…」

鞠莉「むー…ちかっちー…?」ジトー

千歌「あっ…ご、ごめんなさい…うぅ…ま、マリー…さん…///」

鞠莉「むむー…まぁ、良しとしましょう♪ささ、次を…♪」

千歌「なんか楽しんでませんっ!?こほん…突然手を握ったりしたら…び、びっくりするかなぁ…って…///」

鞠莉「ふむふむー…なるほどー…そんなちかっちは…こうしてやるっ♪」モギュー

千歌「ひゃぁあっ!?突然すぎますよぉ…///」ギュッ

鞠莉「ふふ…そんな事言って、しっかりハグしてくれてるじゃない♪」ナデナデ

千歌「あぅ…そ、それは…その…なんというか…そうっ、落ち着くんです…///」ギュー

鞠莉「そっかそっか…♪それじゃあ今日はたっぷりちかっちを癒やしてあげるよ…♪」ナデナデ

千歌「んん…あの…ショッ…デ、デートは…どうしよっか…マリー…///」ギュー モジモジ

鞠莉「っ!?///…ち、ちかっちも…分かってきたじゃない…///」ギュッ

千歌「えへへ…今頃気づいちゃって…ごめんなさい…私のこと…いつも特別な呼び方、してくれてたのに…///」

鞠莉「そんな事気にしなくても…全くノープロブレムよ、ちかっち♪」

千歌「それなら…よかった…///」スリスリ

鞠莉「ふふ…いつもは元気いっぱいのわんちゃんみたいなのに…今は子猫ね…♪」ナデナデ

千歌「ぅう…今日は甘えたい気分…だから…だめ、かなぁ…?///」ウワメヅカイ

鞠莉「っ…ほんと…反則よ、ちかっち…♪」モギューワシャワシャ

千歌「あわわわっ…えへへ…撫でられるのも…気持ちいい…♪」

鞠莉「ねぇ…ちかっち…♪」

千歌「んぅ…なぁに…マリー…?」

鞠莉「ふふっ…いえ、ただ呼んだだけよ…♪」ナデナデ

千歌「もー…いじわるなんだから…///」

鞠莉「ごめんなさいね、ちかっち…♪」ツンツン

千歌「えへへ…それじゃあこれからどうするか…考えよっか…♪」

鞠莉「えぇ、せっかく2人でデートするんだもの…ね…♪」
http://u111u.info/jT66

54   2017/08/18(金) 15:52:34.12

>>47

やれば出来るじゃないか!
次をお願いします…!


49   2017/08/18(金) 11:22:13.92

|c||^.-^|| "ちかまり"も悪くありませんわね


50   2017/08/18(金) 11:29:27.56

おい需要しかねえぞどうなってる


57   2017/08/19(土) 12:49:58.52

(コンビニで雑誌閲覧中)

鞠莉「ふぅむ…」 

千歌「うーん…」

鞠莉「どこもおいしそうなお店ねー…」

千歌「そーだねー…」

鞠莉「このままじゃ埒があかないし…せーの、で選びましょうか?」

千歌「んっ、そうしよー!」

鞠莉「それじゃあ…」

千歌鞠莉「せーのっ!」ビッ

千歌「……」

鞠莉「……」

千歌「ふふっ…あははっ♪」

鞠莉「考えてることは一緒、って訳ね♪」

千歌「私達の相性ばっちりだねっ♪……あっ!?」

鞠莉「ちかっち?どうしたの?」

千歌「えっと…ば、ばっちりですねっ!」

鞠莉「…ぷっ…あはははっ♪」

千歌「な、なんで笑うんですかー!?」

鞠莉「だ、だってぇ…今更敬語に…あははっ…♪」

千歌「うぅぅ…わ、私…そんなに…?///」

鞠莉「えぇ、ハグした辺りからよ♪」

千歌「……そんな前っ!?///」

鞠莉「ふふっ…ほんとに可愛いわ…♪」ギュッ

千歌「わぷっ…うぅ…///」

鞠莉「そんなに気にしなくったって大丈夫よ♪」ナデナデ

千歌「ほ、ほんとに…?」

鞠莉「えぇ、むしろ気にしないでくれた方が嬉しいわ♪」

千歌「ん…そっか…ありがと、マリー…///」ムギュー

鞠莉「あらあら…甘えん坊さんね…♪」


引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1502857171/